忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/12 14:58 】 |
投資用マンションの売却について
また電話が来た。
最近はマンションを買いませんかといわずに
マンションを売ってくださいと来る
飛び込みの営業電話だ。

その内容は、私のもっている東京のマンションを
売却しないかというものだ。
5年ほど前に、投資用に新築1Rマンションを購入した。
2000万円ほどの借金。
月々2万円弱の持ち出しと、毎年5万弱の固定資産税。
さらに、空室があると1月9万円の持ち出しが発生する。

そのかわり、私に万が一のと気があれば
借金の2000万円はちゃら。
毎月の家賃9万円弱は、まるまる収入となる。

というわけで、今のところ儲かってはいない。
繰り上げ返済で、借金を減らせば
月々のキャッシュフローが生まれて
儲かる仕組み。そこまで、資金を貯めないとね。

それにしても、このマンションを売却するためには
それ相応の値段が付かないと売ることはできない。
頭金、持ち出し分を考えると2000万円の借金を
チャラにしただけではすみませんの。

そう、黒字にするには2500万円が必要。

しかし、そんなの相場の2倍の値段である。
売れるわけがない。売るつもりもない。
これがね。バブルの再来でもあれば別でしょうが
そんなの来そうにないしね。

それを「売ってください」というのだから
話は、もうはじめから損するのを前提にはじめられる。

何を言うているか。損するつもりで買ったのじゃありませんよ。
儲かる値段で、話をしてください。
そうでなければ、さっさと電話を切りましょう。

いつまでも、わけのわからん計算で
私を説得するのは止めてくださいね。

営業するなら、顧客の立場に立って話を進めてください。
売り手の立場でいくらものを言われても
何を言ってるのかさっぱりわからん。

たぶん、話している方もさっぱりわからないと思う。
なんとなく、こうじゃないかな、こういうパターンもありますよってな
世間話、うわさ話、予想の話を確信を持って
プロっぽく話するのを止めてください。腹立ちます。

ほんと。勉強するって大切ですね。













松下誠 無料動画 講座 外反母趾 古屋達司 がん 食事療法 井上俊彦 頸椎ヘルニア 治療
PR
【2012/06/09 13:30 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<午後に仕事場に | ホーム | 物騒な世の中>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>